【wordpress】XserverのPHP7を導入してみる

Xserver サーバーパネル 2015-12-09 20-47-03

PHP7.0.0とは

PHP 7.0.0 Released

「PHP 7」正式版リリース、11年ぶりのメジャーアップデート

プログラミング言語「PHP」の開発チームは3日、メジャーアップデートとなる「PHP 7」(バージョン7.0.0)の正式版を公開した。2004年7月にリリースされたPHP 5以来、11年ぶりのメジャーアップデートとなる(バージョン6は開発途中でキャンセル)。

PHP 7では、新バージョンのZendエンジンを搭載し、PHP 5.6に比べて2倍以上のパフォーマンス向上を実現。メモリ使用量を削減し、ソースファイルのパースに抽象構文木を採用。スカラー型宣言、戻り値の型宣言、null合体演算子「??」の追加など、各種の改良と新機能を搭載した。

当ブログはXServerで動作しております。少し前にPHP7が発表されまして、実行速度の向上などが主となる変化点に取り上げられていましたので気になっていたところ、先ほどXServerサポートメールにてPHP7へのバージョンアップが可能になりましたとの連絡が来ました。

この度当サービスでは「PHP7」を導入いたしました。

PHP7 は、PHP5 に比べ2倍以上の実行速度を誇り、

メモリ使用量が大幅に改善されたPHPの最新バージョンです。

やはり実行速度の向上は魅力的な要素なので早速PHP7を適用してみました。

PHP7導入方法

改めて説明するほどではないかもしれませんが変更手順です。

まずは対象のドメインを選択

Xserver サーバーパネル 2015-12-09 20-47-03

次は「ホームページ」にある「PHP Ver.切替」を選択

Xserver サーバーパネル 2015-12-09 20-48-58

最後は「変更後のバージョン」を「PHP7.0.x」を選択して「バージョンを切り替える」を実行です

Xserver サーバーパネル 2015-12-09 20-50-03

PHP7でのWordpressはどうなの?

ちょうど同じタイミングでWordpress4.4が来ていたのでそちらもバージョンアップしました。その上でのスピードはどうなのか?ですが体感としては変わってない気がします。

一応最近ページスピードの改善を行ってみようとGoogle PageInsightsを見ていたので内容を少し記憶していたのですが結果として変わっていません。この前見た時は0.25秒だったような気もするのでむしろ遅くなった??ここらへんはサーバ負荷の差とかもあるかもしれませんね

PageSpeed Insights 2015-12-09 20-56-42
広告