[WordPress]AMPに関する情報

パソコンアイコン

WordPressへのAMPプラグイン追加やSerachConsoleでのエラーが出ていることなどは見ていましたがまだAMPがどういうものなのかよくわからないというのが正直な感想でした。

【WordPress】AMP対応プラグインのインストール

【WordPress】AMP対応結果としてGoogleSearchConsoleでエラーが出ていました

インターネットの情報を見て回っていると、発表から少しずつ実際に実装してみたりなどを行って、AMPに関する情報を発信する方が増えてきており分析している方もいます。

AMPを実装してみた

個人的な意見

JavaScriptを完全に止めないとダメみたいですね。今のWebページ環境でJSの使用不可はかなり楽では無いように感じます。

Googleの発表でページ表示スピードが3秒以上だと離脱率が上がると書かれていますが

たとえば、データが示すように、コンテンツの表示に 3 秒以上かかると、多くのユーザーがそのウェブサイトの閲覧をやめてしまいます。

モバイルウェブをもっと速く

どうもモバイルユーザの利便性を上げるために静的なページ構成で早い表示が出来るようにするのだけでは無いのかなー?とも思えてきました。

他のかたの情報を見ていて感じたのはモバイル向け広告がユーザの利便性を著しく損なっているのでJSの実行が出来ないフォーマットを策定しようとしている?という冗談なのか本当なのか難しい説を言われている方もいました。個人的には最近のモバイルユーザ向け広告は本当に酷いものが多いと感じているのでそういった動きが出る可能性も無いとは言い切れないかなと思います。

要約

  1. モバイルユーザの利便性を高めるためにロードの早いページ構成を普及させたい
  2. その裏の狙いとしてGoogleとしては酷いモバイル広告を駆逐するためにJSの実行が出来ないフォーマットを策定しているかもしれない?
  3. レスポンシブ方式のサイトをAMPに対応させるためにはアクセスしてる端末によってページの振り分けが必要かもしれない
  4. もしくはJSをやめてレスポンシブサイトを構成する
広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。