【PHP】Yii バージョン2の基本的な使い方

Yii icon

日本ではなかなか使われる事のないPHPフレームワーク[yii(イー)]ですがバージョン2に関する情報がそれほどありませんでした。

業務上で調べないと行けない環境になってしまっていたので調べた事を書いていきたいと思います。

※2016年6月8日時点

公式ドキュメント?(日本語では1.1までしかありません)

http://www.yiiframework.com/doc/guide/1.1/ja/quickstart.what-is-yii

Github日本語リポジトリ

https://github.com/yiijan/yii2-ja

構築

今回は私の環境がWindows10だったのでWindows10での話になります。

XAMPPのインストール

まずはありがちですがxamppをインストールしましょう。(PHPとApacheとMySQLを自力で入れる方は直接インストールしても構いません)

公式HP

https://www.apachefriends.org/jp/index.html

今さら聞けない!XAMPPをインストールする方法【超初心者向け】

http://techacademy.jp/magazine/1722

Yiiのインストール

公式HPからダウンロードしましょう。

http://www.yiiframework.com/

Yii PHP ダウンロード Download Yii Framework

basicの場合には「yii-basic-app-x.x.x.tgz」と言ったファイルがダウンロードされたはずですのでこちらを解答しましょう。解凍後にはbasicという名前のフォルダが出来ていると思います。

今回はバージョンがわかるように「basic」を「yii2basic」とリネームしておきます。こちらのフォルダをxamppの場合にはインストールフォルダの中にある「htdocs」に置いてください。

例:c:\xampp\htdocs\yii2basic

configの設定

config/web.phpの編集が必要です。cookieValidationKeyの値を何らかの値に変更しなければいけませんので値を設定してください。

起動の確認

http://localhost/yii2Basic/web/のURLにアクセスしてページが開けば完了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。