【WordPress】アドセンスなどを挿入するならWp-Insertがおすすめ

Wp Insert

WordPressなどのブログを運用していると少しでもお金が入る環境にするためアドセンスを導入する方が大半ですが、当ブログもアドセンスを配置しておりジュース代になるかどうか程度ですが収入が発生しております。

アドセンスの導入方法として複数あるかと思いますが大体は3パターンです。

  1. テーマのphpファイルの変更する
  2. テーマのカスタマイズで設定を行う
  3. プラグインで設定を行う

その中でも一番汎用的でオススメなのがプラグインでの設定ですね。そんなプラグインを今回は紹介したいと思います。

コードの挿入はWp-Insert

インストールは簡単に管理画面の「プラグイン」「新規追加」で追加画面を表示して検索欄に「Wp-Insert」と入力してインストールをしましょう。

wp-insert1 wp-insert2

有効化を行ったら後はアドセンスコードの設定です。

wp-insert3

広告挿入で使用する項目として5点があります。

wp-insert4
  • Ad- Above Post Content ? ? ? ? ? ? ? ?- 記事上部にコードを挿入
  • Ad- Above Middle of Post?Content – 記事中部にコードを挿入
  • Ad- Above Below Post Content ? ? ?- 記事下部にコードを挿入
  • Ad- Above Left Post Content ? ? ? ? – 記事左にコードを挿入
  • Ad- Above Right Post Content ? ? ? – 記事右にコードを挿入

今回は上部にコードを挿入する場合で説明をします。

wp-insert5

画面に表示されるAd Codeにアドセンスのコードをそのままコピペして、左下にあるスイッチをクリックして赤色から緑色に変更してOnにしてUpdateをクリックして下さい。

これでアドセンスの広告コードが記事上部に表示されるようになったかと思います。

その他の位置に広告を挿入する場合も元となる箇所の選択が違うだけでコードの挿入方法は同一です。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。